04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
私の好きなマンガ紹介その2 ヨコハマ買い出し紀行 (14)
「ヨコハマ買い出し紀行」は月刊アフタヌーンで連載されていました。
この14巻が最終巻となっています。

私はこの作品をこれまで何度も読み返してきたのですが
特に心が疲れてるなぁという時に読むようにしています。
読み終わると心が落ち着いて、優しい気持ちになれる。。
なんというか精神安定本?みたいな効果がある作品なのですw

興味のある方は是非ご一読ください読書

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

温暖化の影響?からか陸の大部分が海に沈み
地形も人間の生活もずいぶんと変化してしまった世界。
人々は時代の黄昏を静かに受け入れ
日々穏やかに過ごしているようです。

そしてこの世界にはロボットがいるんですね。
アルファさんという女性型ロボットがこの物語の主人公です。
ロボットとはいっても人間のように寿命がないという点以外は
ほとんど人間そのものです。

このアルファさんが営む喫茶店を主な舞台として物語は進行していきます。
近所のおじさん、仲良しの少年、少女、魚を操る旅人、ロボット、そして謎の生命体。。
ゆったりした時間が流れていく中で、時に台風がやってきて店が破壊されたりもします。
アルバイトをするために旅に出たりもしますし、
タイトルになっているヨコハマへバイクで買出しにも出かけます。
そして確実に時間は流れていくのです。

アルファさんは親しかった人々がいなくなった世界で
それでもその行く末を「見て」「楽しんで」いくことでしょう。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

オーフヌーン | マンガ | 21:22 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
私の好きなマンガ紹介その1 よつばと! 7 (7) (電撃コミックス)
評価:
あずま きよひこ
メディアワークス
¥ 630
(2007-09-27)
よつばとの7巻です。

萌え系といえば萌え系なのかもだけど
万人に受け入れられる要素をもった作品だと思います。
デッサンのとれた高い画力と微妙にリアルな世界観のバランスが
絶妙だからなんだと思います。

ほのぼの笑ってください!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

オーフヌーン | マンガ | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1/1PAGES | |